看護師制度を解説! 様々な看護制度を紹介するサイト

転職先をお考えの看護師さんへ

キャリアをより充実させるために転職をお考えの看護師の方におすすめなサイトがあります。こちらのサイトからに無料会員登録すれば求人情報を紹介してもらえます。

看護制度の目的

 

看護師だけに限らず、医療従事者は常に命と向き合う仕事をしています。自分のミス一つで患者さんの命を危険にさらしてしまうことになるのです。そのため、医療従事者には一定の制度が定められていて、看護師もその制度に則って仕事などを行っているのです。

 

看護制度には看護とはどういったことなのかといった概略から、看護従事者の仕事内容に至るまで細かに規定されています。

 

例えば、看護師が行う「看護」というのは、本来の意味では人がその人らしく生きるために配慮することとなっています。これを看護師の仕事に置き換えると、外来患者さんの手当や入院患者さんのサポート、また、医師の治療のサポートといった仕事になるのです。

 

更に看護制度では看護師以外の看護従事者である、助産師や保健師さんのことについても書かれています。

 

看護制度の中には看護師になるための条件等も書かれていて、看護制度が元になって看護師という職に就けると思えばイメージしやすいと言えます。

 

また大元の「看護制度」の中に、認定看護制度や訪問看護制度など様々な看護制度が枝分かれして定められています。認定看護師、専門看護師、訪問看護といった言葉を耳にしたことがあると思いますが、これらの仕事内容は全て看護制度に則って定められているのです。

 

例えばケガや病気をして病院に入院することになった場合の病院選びも看護制度が基準となります。入院すれば看護師さんに日ごろのケアをしてもらう訳ですが、良い看護を受けるためにも看護制度が重要な役割となっているのです。

 

良い看護を受けるためには入院患者1人当たりに対する看護師の人数というものが重要なポイントとなるのですが、これは病院の規模や診療点数にも結びついている問題で、これらも医療法や完全看護制度といった制度によって決められています。

 

全ての基準となる看護の制度について調べてみるのも看護師としてこれから働いていくための重要な基盤となるかも知れません。

 

 

 

看護師ジョブケアは 看護師の給料アップ、残業、育児との両立などの悩み解決をお助けします!

 

日勤のみの看護師求人情報を紹介するサイト。夜勤は無理な方は参考にしてください。

 

オススメ転職サイト